イベント情報このイベントを印刷する

特別公開

このイベントは終了しました。

孤篷庵 特別公開【大徳寺 孤篷庵】

2020年04月28日(火)~2020年05月24日(日)
※新型コロナウイルスの影響により中止

書院 直入軒から近江八景の庭を望む

書院 直入軒から近江八景の庭を望む

茶室 忘筌席

茶室 忘筌席

茶室 忘筌席より

茶室 忘筌席より

方丈庭園

方丈庭園

書院 直入軒から近江八景の庭を望む
茶室 忘筌席
茶室 忘筌席より
方丈庭園

小堀遠州の美が宿る菩提所を、4年半ぶりに一般公開

小堀遠州は、安土桃山時代から江戸時代初期に、独自の美意識をもって茶の湯界をリードし、数々の作庭も手がけて庭園造園にも才能を発揮した大名で、その後の武家の茶の湯に大きな影響を及ぼした。大徳寺塔頭の孤篷庵は小堀遠州が開基、遠州が自ら設計した茶室「忘筌席」や近江八景の庭、遠州のプライベート空間であった書院などが残る。江戸末の寛政5年(1793)に焼失したが、遠州を崇敬していた松江の大名茶人・松平不昧により、遠州の設計図をもとに復元された。通常は非公開で今回は4年半ぶりの公開。この機会にぜひ訪れたい。
【公開日】2020年4月28日(火)~5月5日(火祝)、5月12日(火)~24日(日)
【公開内容】重要文化財(本堂、忘筌席、書院「直入軒」、茶室「山雲床」、狩野探幽筆障壁画) 史跡名勝(本堂庭園、書院庭園)、特別展示(狩野探幽筆「破墨八景図」、松平不昧筆書軸)
※混雑時は入場制限があり、門前で待機する場合もある。

基本情報

開催日程 2020年04月28日(火)~2020年05月24日(日)
※新型コロナウイルスの影響により中止
時間 10:00~16:00
場所 大徳寺孤篷庵
アクセス 市バス206「船岡山」
ホームページ https://kyotoshunju.com/temple/koho-an/
チラシ -

料金

大人1,000円、中高生500円、小学生以下は入場不可

お問い合わせ

京都春秋

TEL 075-231-7015

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る