プライバシーポリシー

益社団法人京都市観光協会(以下「当協会」といいます。)は、個人情報保護法及びその他関連する法令等を遵守し、当協会がサービスを提供するにあたり取得した個人情報等の情報(以下「ユーザー情報」といいます。)の適切な取扱い及び保護に努め、ユーザー情報を以下のとおり取り扱います。

第1条 (適用)

本プライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)は、当協会サービスの利用に関し適用されます。当協会サービスにおいて当協会以外の第三者が提供するサービスと提携する場合(以下、当協会サービスと提携するサービスを「提携サービス」といいます。)、提携サービスについては、本ポリシーの規定は適用されません。
また、この方針が適用されるWEBサイトは次のとおりとします。
京都観光Navi

第2条 (当協会が取得する情報及びその取得方法)

当協会は、当協会サービスにおいて、以下に定めるとおり、個人情報(個人情報保護法第2条第1項により定義された「個人情報」をいい、以下同様とします。)を含むユーザー情報を取得することがあります。

  1. ユーザーにご提供いただく情報
    当協会は、ユーザーの氏名、性別、生年月日、住所、メールアドレス、電話番号、その他アンケートで回答された情報を取得します。情報を送信いただくフォームでは、SSLという技術を利用して通信を暗号化し、第三者による盗み見などを防いで、安全にデータを送受信しております。
  2. 当協会サービスのご利用時に当協会が収集する情報
    1. WEBサイト・メール閲覧履歴情報
      当方針が適用されるWEBサイトにおいては、個人の特定がされない状態での閲覧や利用が可能ですが、URL、IPアドレス、ブラウザの種類および言語、リクエストの日時など個人を特定しない情報がサーバによって自動的に記録されています。
      また、一部のページにおいては、スクリプトを用いて、先の情報に加え、画面の解像度やOSの種類などのデータを収集しています。
    2. 施設予約・お問い合わせ内容に関する情報
      当協会は、当協会サービスを通じて行われたホテルや飲食店などの施設に対する予約やお問い合わせに関する情報を収集することがあります。

当協会は、ユーザー情報の取得にあたっては、偽りその他不正の手段によらず、適正に取得します。また、当協会は、ユーザーが当協会サービスを利用することによる取得以外の方法でユーザー情報を取得する場合には、事前にその利用目的を通知又は公表します。

第3条 (利用目的)

当協会は、当協会サービスの利用を通じて取得したユーザー情報を以下の目的の範囲内で適正に取り扱います。ユーザー本人の同意なく利用目的の範囲を超えて利用することはありません。

  1. 当協会サービスの提供・維持・改善
    • 当協会サービスにおけるユーザーに対する情報発信の改善、効率化のため
  2. ユーザーへの通知・対応等
    • メールマガジンに登録して頂いたご利用者様へメールマガジンを配信するため
    • 当協会が主催するイベント等の予約申込情報の確認のご連絡のため
  3. 当協会に対するお問い合わせに対する返信のため

当協会は、前項の利用目的を、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲内において変更することがあり、変更した場合には、ユーザーに対し、通知又は当協会サービス上若しくは当協会の運営するウェブサイトでの掲示その他の方法により公表します。

第4条 (第三者提供)

その他、法令で認められる場合を除いて、当協会はユーザー本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。

第5条 (個人情報の取扱いの委託)

当協会は、利用目的の達成に必要な範囲内において、ユーザーから取得した個人情報の全部又は一部の取扱いを第三者に委託することがあります。この場合、当協会は、当該委託先との間で本ポリシーに準じる内容の秘密保持契約等をあらかじめ締結するとともに、当該委託先において情報の適切な安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

第6条 (共同利用)

当協会は、提携事業者その他第三者との間で、提携サービスの提供等に必要な範囲において、ユーザーから取得した個人情報を共同利用することがあります。この場合、当協会は、あらかじめ、共同して利用する情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的、当該情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称を公表するものとします。

第7条 (安全管理体制)

当協会は、ユーザー情報の漏洩、滅失又は毀損の防止その他のユーザー情報の保護のため、個人情報ファイルへのアクセス制限の実施、アクセス権限保有者の必要最小限度の限定、また外部からの不正アクセス防止のためのセキュリティソフトの導入等、ユーザー情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じています。
当協会は、ユーザー情報管理責任者を配置し、ユーザー情報の適正な管理及び継続的な改善を実施します。

第8条 (個人情報に関するユーザーの開示・訂正等の権利)

当協会サービス上における個人情報の開示・訂正・削除又は利用停止(以下「開示等」といいます。)等の措置については、第10条に定めるお問合わせ窓口までご連絡ください。ただし、個人情報保護法その他の法令により当協会がこれらの義務を負わない場合、正当な理由なく同内容の請求が何度も繰り返される場合、又は過度な技術的作業を要する場合は、これらの手続を行うことができない場合があります。

第9条 (本ポリシーの変更)

当協会は、必要に応じて、随時本ポリシーを変更することがあります。変更後の本ポリシーについては、当協会サービス上又は当協会の運営するウェブサイトでの掲示その他分かりやすい方法により告知します。

第10条 (お問い合わせ)

当協会のユーザー情報の取扱いに関するご意見、ご質問、苦情のお申出その他ユーザー情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記お問い合わせ窓口からご連絡ください。なお、当協会は、お問い合わせに対する回答を原則としてメールのみで行います。また、当協会は、法令に定める場合を除き、お問い合わせに対して回答する義務を負うものではありません。

【個人情報その他ユーザー情報に関するお問合せ窓口】

E-Mail:inquiry@kyokanko.or.jp

2019年1月30日 制定