イベント情報

アート・音楽・シアター

京都市京セラ美術館開館記念展 京都の美術 250年の夢

2020年03月21日(土)~2020年12月06日(日)

曾我蕭白《群仙図屏風》右隻 1764 年 文化庁蔵 重要文化財

曾我蕭白《群仙図屏風》右隻 1764 年 文化庁蔵 重要文化財

曾我蕭白《群仙図屏風》右隻 1764 年 文化庁蔵 重要文化財

「京都の美術」をかつてない規模で紹介

京都市京セラ美術館は、1933年に「大礼記念京都美術館」の名称で開館し、2019年で86年の歴史を誇る公立美術館である。2020年春のリニューアルオープンを記念する本展では、当館の歩みを振り返るとともに、これからを展望する上で、当館のコレクションの真髄である「京都の美術」をかつてない規模で全国から集め総計400点を越える名作を三部構成で紹介する。
最初の一歩:コレクションの原点
2020年3月21日(土)~ 4月5日(日)

第1部 江戸から明治へ:近代への飛躍
2020年4月18日(土)~ 6月14日(日)

第2部 明治から昭和へ:京都画壇の隆盛
2020年7月11日(土)~ 9月6日(日)

第3部 戦後から現代へ:未来への挑戦
2020年10月3日(土)~ 12月6日(日)

基本情報

開催日程 2020年03月21日(土)~2020年12月06日(日)
時間 10:00~18:00(最終入館は閉館の30分前まで)
場所 京都市京セラ美術館 [ 本館 北回廊1階 ]
アクセス 市バス5・100・110「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
ホームページ https://kyotocity-kyocera.museum
チラシ -

ご予約・お問い合わせ

京都市京セラ美術館

TEL 075-771-4107

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る