イベント情報

アート・音楽・シアター

館蔵 名品展 ~信長・秀吉、武将・公家・豪商たちが憧れたもの~

2019年08月29日(木)~2020年01月14日(火)

10年に一度という貴重なラインナップの展覧会!

千利休亡きあと“ 天下一” の茶人となり、芸術家としても活躍した「へうげもの」古田織部(1543 ~ 1615)と関係人物ゆかりの品を展示した古田織部美術館。ICOM 期間中の企画展は、秀吉の虎枕、光悦作の色替赤筒茶碗 銘「有明」、長次郎作の赤茶碗、仁清作の蓬菖蒲文茶碗のほか、朝鮮出兵持帰の虎の頭蓋骨などの初公開作品に加え、織部が仕えた信長・秀吉・秀頼や、武将・豪商たちが愛蔵した茶道具、そして刀剣・甲冑なども展示する。

基本情報

開催日程 2019年08月29日(木)~2020年01月14日(火)
時間 9:30~17:00(入館は16:40まで)
※8/31、9/8は~18:30(入館は18:10まで)、9/1、3,5~7は~21:00(入館は20:40まで)、9/2、4は~21:30(入館は21:10まで)
場所 古田織部美術館
アクセス 地下鉄烏丸線「北山駅」
ホームページ http://www.furutaoribe-museum.com
チラシ -

休館日:12/29~1/5

料金

一般500円、高・大学生400円、小・中学生300円

ご予約・お問い合わせ

古田織部美術館

TEL 075-707-1800

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #朝観光  #夜観光  #美術館・博物館  #【朝】見る・聞く  #【夜】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る