イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事

このイベントは終了しました。

阿含の星まつり

2024年2月11日(日・祝)

修験道・山伏の伝統的な儀礼と、神仏への祈りが織りなす祭典

炎(ひ)の祭典・阿含の星まつりは、密教と修験道の伝統に則り、旧暦の年初めに運命の星を祀り、人々の幸せと世界平和を祈る祭典。祭壇にはお釈迦さまのご聖骨、「真正仏舎利尊」を奉安。神仏をともに祀り、神仏両界の秘法によって二基の大護摩壇で、願い事を書いた護摩木が焚かれる。
密教・修験道では、護摩木を仏の智慧の現れである護摩の炎で焼き尽くすことで、人々の煩悩が浄化され、願い事が速やかに叶うとされる。
この大護摩壇の燃え上がる浄火には、仏・菩薩、龍神がお姿を現され、参拝者に大福運を授けてくださる。

※写真は過去に撮影されたものです。内容は変更になる可能性があります。

基本情報

開催日程 2024年2月11日(日・祝)
時間 9:30~15:30(予定)
場所 阿含宗 総本殿 境内地
アクセス 星まつり会場へのシャトルバスが、京都駅八条口・貸切バス乗降場〔アバンティ前〕( 8 時 30 分~ 14 時 30 分まで)より、星まつり会場〔総本殿入り口〕( 10 時~ 16 時まで)の間をピストン運行します(有料)。
路線バスをご利用の方は、「四条河原町」「五条京阪」バス停より、京阪バスに乗車し、「上花山花ノ岡町」バス停で下車してください(星まつり会場入り口まで徒歩 5 分)。
ホームページ https://www.agon.org/
チラシ -

料金

入場無料

お問い合わせ

阿含宗関西総本部

TEL 075-761-1141

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

おすすめ観光情報

観光スポット・サービス情報一覧へ