イベント情報このイベントを印刷する

アート/音楽/劇場

杉野宣雄押し花アート展【京都佛立ミュージアム】

2023年11月11日(土)~2024年3月25日(月)

植物が持つ自然の美しさを追求し続ける、世界的な押し花アーティスト・杉野宣雄氏。アメリカ最大の押し花コンテストで日本人初のグランプリを受賞、横浜で開催された初の個展には6日間で約5万人が来場して一大ブームとなるなど、国内外で活躍しています。
押し花アートは、自然の押し花の色や形を生かして、風景画や静物画、人物画、抽象画など、様々な絵画を描く「自然美の芸術」です。杉野氏は、自然の美しい色のまま生花を押し花にする方法、その押し花の美しい色を長期保存できる方法という画期的な技術を開発し、全国に3万人以上の押し花教室のインストラクターを育成してきました。さらに、世界各国の押し花作家を訪問し、押し花アートの国際交流を進めてきました。
本展では、30年以上の創作活動の中から、特に「日本美」を主眼に厳選された作品と併せ、杉野氏の多様な芸術表現を堪能できる約100点を一堂に公開します。押し花アートの魅力を通じて、植物の美しさを再発見していただくとともに、自然の素晴らしさ、大切さをあらためて実感できる素敵な機会です!
 

【杉野宣雄】
本名同じ。1966年、福岡県大牟田市生まれ。現在、横浜市在住。
日本を代表する押し花作家であり、押し花、レカンフラワーなど植物を生かした芸術を提唱し、研究・創作・普及など幅広く活動している。
2020年東京オリンピック・パラリンピックのメダリストへ、ビクトリーブーケを押し花にして贈呈。2023年春放映のNHKの連続テレビ小説「らんまん」において、押し花制作を担当。
現在、一般社団法人世界押花芸術協会会長、英国押花クラフトギルド名誉会員など。

基本情報

開催日程 2023年11月11日(土)~2024年3月25日(月)
主催者 一般社団法人 世界押花芸術協会
時間 [平日] 10:00~16:00 [土・日・祝] 10:00~17:00
※11月〜1月は土日祝も16時閉館。
※入館締切=閉館30分前
場所 京都市上京区御前通一条上る東竪町110
アクセス 市バス「北野天満宮前」下車 徒歩2分
京福電鉄 北野白梅町駅 徒歩5分
阪急 西院駅より市バスにて 「北野天満宮前」下車 徒歩2分
JR円町駅より徒歩15分
東西線 西大路御池駅より市バスにて 「北野天満宮前」下車 徒歩2分
ホームページ http://www.hbsmuseum.jp/exhibition/index.php?c=exhibition_view&pk=1696574379
チラシ -

休館:月曜日(※但し、月曜日が祝祭日及び25日のときは開館、翌日代休。)

料金

無料

お問い合わせ

京都佛立ミュージアム

TEL 075-288-3344

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る