イベント情報このイベントを印刷する

特別公開・ライトアップ

このイベントは終了しました。

令和4年春の特別公開「永々棟のひなまつり」

2022年2月25日(金)~2022年4月3日(日)の金土日祝

大正時代の雰囲気が残る数寄屋建築に江戸時代から現代までのさまざまな雛人形が勢揃い

大正15年に建てられた伝統的木造家屋を数寄屋や社寺建築を設計・施工する山本興業株式会社が改修した「平野の家 わざ 永々棟」で、春の訪れにあわせて、永々棟所蔵の享保雛、古今雛、有職雛、次郎左衛門雛など江戸時代から現代までのさまざまな雛人形をお座敷に飾って皆さまをお迎えします。その他、精巧に作られた雛調度、愛らしい市松人形や西洋人形なども展示します。
また、京の次代を担う若手職人たち「京の伝統産業わかば会」の実演販売会もあわせて開催します(3/4~3/13の金土日)
大正時代の雰囲気が残る数寄屋建築で、春の京都を彩るはんなりとした雛の世界と、細やかな技が光る工芸品をお楽しみください。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、入場時に検温と手指消毒、棟内でのマスク常時着用をお願いしております。
※今後の状況によっては、内容を変更・中止する場合がございます。ご来棟前に当棟ホームページで最新の情報をご確認ください。

基本情報

開催日程 2022年2月25日(金)~2022年4月3日(日)の金土日祝
主催者 平野の家 わざ 永々棟、山本興業株式会社
時間 10:00~17:00(入場は16:30まで)
場所 平野の家 わざ 永々棟
アクセス 阪急電鉄「西院駅」またはJR「京都駅」から市バス205系統「衣笠校前」下車 徒歩3分
嵐電「北野白梅町駅」下車 徒歩5分
地下鉄烏丸線「今出川駅」から市バス203系統「北野白梅町」下車 徒歩5分
ホームページ https://waza-eieitou.com/
チラシ PDFで確認する

休館日:月~木曜日(ただし祝日の場合は開館)

料金

一般 800円/大学生・高校生 600円/中学生以下無料
※障がい者手帳をご提示の方、およびその介助者(1名)は400円

呈茶席(ひちぎりと薄茶)[予約優先制]
京都でひなまつりのときにいただくお菓子「ひちぎり」と薄茶を小間の茶室でお召し上がりいただけます。
お時間のある方は、担当者が点前します。
時間 12:00~16:00(受付終了)
料金 1,000円(入場料が別途必要です)

お問い合わせ

平野の家 わざ 永々棟

TEL 075-462-0014

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#親子で楽しむ  #雨の日も楽しめる  #伝統技術・伝統工芸・伝統文化  について関連する
よくある質問はこちら

子どもと京都を楽しめる場所はありますか?
京都市動物園、京都水族館、京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、宝が池公園 子どもの楽園など、お子さんが楽しく過ごせる施設がたくさんあります。家族で楽しむ旅を紹介した「旅のカタチ 家族旅」(URL)も参考に、旅のプランをたててみてください。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
嵯峨野トロッコ列車は、予約が必要ですか?
嵯峨野トロッコ列車は全席指定席です。空席があれば当日乗車券が購入できますが、空いていない場合もありますので、予約がおすすめです。
嵯峨野トロッコ列車の乗車券はどこで購入できますか?
当日乗車券は、トロッコ列車の各駅窓口にて、先着順での販売となります。前売り乗車券は、インターネットで予約ができるほか、JR西日本の「みどりの窓口」や旅行会社などで購入することもできます。

その他のよくある質問を見る