イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

新春特集展示 丑(うし)づくし ー干支を愛でるー

2020年12月19日(土)~2021年1月31日(日)

新羅十二支像護石拓本のうち丑像 京都国立博物館蔵

新羅十二支像護石拓本のうち丑像 京都国立博物館蔵

新羅十二支像護石拓本のうち丑像 京都国立博物館蔵

親しみ深い「牛」にちなんだ新春展示

干支にちなむ特集展示の第6弾。古くより人々と深い繋がりを持つ牛。日本では古墳時代より共存し、乗り物であったり、時には神の使いであったり、また平安以降は農村風景の一部であったりと、人々と寄り添う動物であった。本展示では、親しみの深い牛の様々な姿を表現した作品を紹介する。

基本情報

開催日程 2020年12月19日(土)~2021年1月31日(日)
時間 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
場所 京都国立博物館
アクセス 市バス100・206・208「博物館・三十三間堂前」下車すぐ
ホームページ https://www.kyohaku.go.jp
チラシ -

休館日:月(祝日開館、翌平日休館)、12月29日~2021年1月1日

お問い合わせ

京都国立博物館

TEL 075-525-2473(テレホンサービス)

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#公共施設  #雨の日も楽しめる  #アート  について関連する
よくある質問はこちら

子どもと京都を楽しめる場所はありますか?
京都市動物園、京都水族館、京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、宝が池公園 子どもの楽園など、お子さんが楽しく過ごせる施設がたくさんあります。家族で楽しむ旅を紹介した「旅のカタチ 家族旅」(URL)も参考に、旅のプランをたててみてください。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る