イベント情報

アート・音楽・シアター

春の特別展「徳川幕府と新選組」

2020年01月29日(水)~2020年05月10日(日)

幕府側から見た幕末史に迫る

文久3年(1863)、将軍警護のために上洛した幕府浪士組の一部が壬生浪士組を結成した。そして「8月18日の政変」での活躍が評価され、朝廷から「新選組」の隊名を賜った。池田屋事件では浪士たちの計画を未然に防ぎ、慶応3年(1867)には幕臣に取り立てられた。この展覧会では、幕府や幕臣、京都守護職、新選組、京都見廻組の資料を中心に、幕府側から見た幕末史に迫る。
・展示品:徳川慶喜 11歳の書など。

基本情報

開催日程 2020年01月29日(水)~2020年05月10日(日)
時間 9:00~17:30(受付は閉館30分前まで)
場所 霊山歴史館
アクセス 市バス206「清水道」「東山安井」下車、徒歩約7分
ホームページ http://www.ryozen-museum.or.jp/guide/
チラシ -

料金

900円

ご予約・お問い合わせ

霊山歴史館

TEL 075-531-3773

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#雨の日も楽しめる  #午前10時前に営業  #朝観光  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る