イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

勅祭 石清水祭【石清水八幡宮】

2021年9月15日(水)

1160年の歴史をもつ由緒ある祭

「やわたのはちまんさん」として親しまれる神社。石清水八幡宮が鎮座する男山は、都の裏鬼門(南西の方角)に位置することから、鬼門(北東の方角)に位置する比叡山延暦寺とともに都の守護、国家鎮護の社としての役割を担ってきた。本殿をはじめとする10棟などが国宝に指定されている。 勅祭とは天皇陛下の御遣いである勅使が参向され、天皇陛下からのお供え物(幣帛)を奉献される祭典。例年は、9月15日午前3時頃より約500名の行列と共に御神霊が山上の本宮から山麓の頓宮へとお下りになる「神幸の儀」に始まり、午前5時30分より幣帛を御神前にお供えし国家の安泰、国民の安寧を祈念する「奉幣の儀」、午前8時頃より放生川に魚を放ち、生きとし生けるものの平安を願う「放生行事」と続き、同日午後6時頃には山上へと御神霊がお戻りになる「還幸の儀」という次第にて執り行われるが、新型コロナウイルスにより本年は行列は無く、原則奉仕者のみで山上の本宮にて「奉幣祭」を斎行する。

基本情報

開催日程 2021年9月15日(水)
時間 奉幣祭10時
場所 石清水八幡宮
アクセス 京阪本線「石清水八幡宮」駅から参道ケーブルに乗り、「八幡宮山上」駅下車徒歩5分
ホームページ http://www.iwashimizu.or.jp/event/shikishidai.html
チラシ -

お問い合わせ

石清水八幡宮

TEL 075-981-3001

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る