イベント情報このイベントを印刷する

アート/音楽/劇場

だい74かい きょうおどり 第74回公演 京おどりin春秋座

2024年4月6日(土)~21日(日) 
4月15日(月)休演

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会

©宮川町歌舞会
©宮川町歌舞会
©宮川町歌舞会
©宮川町歌舞会
©宮川町歌舞会

昭和25年より続く宮川町の芸妓、舞妓が総出演する春の風物詩

京都五花街のひとつ、宮川町の芸舞妓たちによる春の踊り。京都の名所・名物をモチーフにした踊りで知られる。前半、後半を通して毎年新作を書き下ろし、芸妓、舞妓の舞でストーリーを紡ぐ。フィナーレとなる最終章の「宮川音頭」では芸妓、舞妓が総出演し、一糸乱れぬ動きで華やかに郡舞する。

時旅京膝栗毛(ときのたびみやこひざくりげ)
弥次さん喜多さんの二人組が繰り広げる旅行記【東海道中膝栗毛】は江戸時代の大ヒット作でした。
今回は、22世紀の未来より江戸時代にやってきた夫婦(ヤジとキタ)と設定し、京都の様々な時代、様々な場所に旅する様子を舞絵巻として描きます。
後半は、京の「水」「風」「月」「花」をテーマに、芸舞妓の艶やかな舞と演奏でつづり、春秋座の舞台から華やかにお届けいたします。

基本情報

開催日程 2024年4月6日(土)~21日(日) 
4月15日(月)休演
主催者 宮川町歌舞会・学校法人東山女子学園
時間 平日 :①13:00~14:00 ②15:30~16:30
土・日:①12:30~13:30 ②14:30~15:30 ③16:30~17:30

場所 京都芸術劇場 春秋座
京都市左京区北白川瓜生山2-116 京都芸術大学
アクセス ・「京都」駅より市バス5系統銀閣寺・岩倉行き、京都芸術大学前下車、約50分。
・阪急「京都河原町駅」より市バス5系統銀閣寺・岩倉行き又は3系統北白川仕伏町行き、京都芸術大学前下車、約30分。
・京阪「出町柳駅」より市バス3系統北白川仕伏町行き、京都芸術大学前下車、約15分。
ホームページ https://www.miyagawacho.jp/
チラシ -

料金

観覧料:税込 7,000円(全席指定、お茶席券付き)

プログラム 1冊 1,000円(税込)

お問い合わせ

宮川町お茶屋組合

TEL 075-561-1151
FAX 075-531-1226
予約フォーム フォームからご予約

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る