イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事

このイベントは終了しました。

御手洗川足つけ燈明神事【北野天満宮】

■御手洗川足つけ燈明神事
8月6日(土)~8月16日(火)※16日まで延長されました(15.16日は、9時~16時※夜間はなし)

■「北野萬燈会」境内夜間特別参拝
8月6日(土)~8月14日(日)

■御本殿石の間通り抜け神事
8月11日(木・祝)~8月14日(日)

※写真は感染症流行前のものです。提供:北野天満宮

※写真は感染症流行前のものです。提供:北野天満宮

※写真は感染症流行前のものです。提供:北野天満宮

御手洗川で身心を浄め、願いロウソクを捧げる

北野天満宮では、古くから七夕神事を「御手洗祭」と称して重要な神事と位置づけてきた。また、平安時代より旧暦の七夕の時期に境内の清水によって身心を祓いと浄め、厄除けのご利益を授かる「北野御手水神事(きたのおちょうずしんじ)」も行われてきた。
近年境内を整備して、境内の御手洗川で「足つけ燈明神事」が行われるようになった。清らかな御手洗川の水で邪気を祓い、五色のろうそくに火をつけ、願いを込めて奉納する。水に浮かべると文字が浮き出る水占みくじもある。

菅原道真公の詠まれた詩に「ひこ星の行(ゆき)あひをまつかささぎの渡せる橋をわれにかさなむ」とあるように、北野天満宮の七夕神事は古くから伝わる重要な神事。
期間内は、境内の夜間ライトアップ、御本殿石の間通り抜け神事などの神事も行われる。
 

情勢により予定が変更される場合がありますので、北野天満宮公式ホームページをご確認ください。

基本情報

開催日程 ■御手洗川足つけ燈明神事
8月6日(土)~8月16日(火)※16日まで延長されました(15.16日は、9時~16時※夜間はなし)

■「北野萬燈会」境内夜間特別参拝
8月6日(土)~8月14日(日)

■御本殿石の間通り抜け神事
8月11日(木・祝)~8月14日(日)
時間 ■御手洗川足つけ燈明神事
9:00~20:00(受付終了19:40)(15.16日は、9時~16時※夜間はなし)

■「北野萬燈会」境内夜間特別参拝
日没〜20:00

■御本殿石の間通り抜け神事
16:00~20:00(受付終了19:40)
場所 北野天満宮
アクセス JR京都駅より市バス50・101系統
JR・地下鉄二条駅より市バス55系統
JR円町駅より203系統
地下鉄今出川駅より
市バス51・102・203系統
京阪出町柳駅より市バス102・203系統
京阪三条駅より市バス10系統
阪急大宮駅より市バス55系統
阪急西院駅より市バス203系統
京福電車白梅町駅より徒歩約5分
いずれも北野天満宮前下車すぐ
ホームページ http://www.kitanotenmangu.or.jp/
チラシ -

料金

御手洗川足つけ燈明神事 500円
御本殿石の間通り抜け神事 1,000円

お問い合わせ

北野天満宮

TEL 075-461-0005

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#朝観光  #夜観光  #寺院・神社の行事  #【朝】体験する  #【夜】体験する  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。
夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る