イベント情報このイベントを印刷する

アート・音楽・シアター

このイベントは終了しました。

常滑焼茶器展2021

2021年3月20日(土)~2021年4月11日(日)

人間国宝を含む、常滑焼急須の重要かつ有力な作家19名が集結。工芸会の重鎮から、新進気鋭の若手、さらには産地で“無冠の帝王”と目される強力な作り手まで、常滑の誇る圧倒的な作品群がご覧いただけます。

江戸時代、日本六古窯の一つである常滑で生まれ、発展進化してきた朱泥急須。つくり手の弛まぬ研鑚により、京の常滑焼急須が確立されました。本展では、常滑選りすぐりの19名の作家の茶器が並びます。また出展作家が常滑焼急須で京都を表現した、コラボレーション作品も展示販売いたします。 他産地のような「尻漏れ」をする作品が、常滑焼には一つも無いことに驚かれることでしょう。見た目よりも軽く、持ち手のつき方もベスト。そんな逸品が19作家、約800点が朝日堂に並びます。 日本の伝統工芸を扱う朝日堂ならではの、過去最大の常滑展をご覧ください。

基本情報

開催日程 2021年3月20日(土)~2021年4月11日(日)
主催者 京・清水焼 朝日堂
時間 9:30~17:30
場所 朝日堂本店2F 陶芸サロン
アクセス 京都駅から:
市バス(206号/ 100号)
「五条坂」下車 清水寺方面へ徒歩約10分
ホームページ https://www.asahido.co.jp/
チラシ -

年中無休

料金

無料

お問い合わせ

朝日堂本店

TEL 075-531-2181
e-mail asahido@asahido.co.jp

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る