イベント情報このイベントを印刷する

特別公開

花の天井 春の特別拝観【平岡八幡宮】

2021年3月12日(金)~2021年5月9日(日)

44の極彩色の花々が描かれる、華やかな天井を特別公開

弘法大師が神護寺の守護神として創建した京都最古の八幡宮。足利義満によって再建され、文政9年(1826)に修復された本殿の内陣天井は「花の天井」と呼ばれ、天井の梁で出来た44のます目のひとつひとつに極彩色の花が描かれる。毎年春と秋に公開され、春は椿の開花に合わせてお披露目される。ザクロ、ケシ、ツバキ、ハスなどさまざまな花が色とりどりに描かれる。

基本情報

開催日程 2021年3月12日(金)~2021年5月9日(日)
時間 10:00~16:00(最終受付15:30頃)
場所 平岡八幡宮
アクセス JRバス「平岡八幡」下車すぐ
ホームページ -
チラシ -

料金

800円(宮司のお話と縁起書、大福茶付)

お問い合わせ

平岡八幡宮

TEL 075-871-2084

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#神社  #春の特別公開  #特別公開  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都のお寺や観光施設の営業時間は何時ぐらいまでですか?
施設によって、開館時間は異なります。寺院や神社などは午後4時頃に受け付けを終える場合が多いので、あらかじめご確認ください。→スポット検索のトップページへ
夜の観光は、京都夜観光ページで特集しております。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。

その他のよくある質問を見る