イベント情報このイベントを印刷する

特別公開

秋の特別拝観【宝厳院】

2020年09月19日(土)~2020年12月06日(日)

非公開

非公開

非公開

獅子の姿を彷彿とさせる獅子岩に、色濃き紅葉が降りかかる

室町幕府の管領・細川頼之が創建した天龍寺の塔頭寺院のひとつ。「獅子吼の庭」は、嵐山を借景にした回遊式山水庭園で、獅子岩の巨岩と、天蓋のように境内を覆う紅葉に心奪われる。「獅子吼」とは、仏の説法を意味する。また、田村能里子画伯による本堂襖絵も特別公開される。

9月中は「庭園」のみ(一部売店)の拝観です。
本堂・茶席は10月上旬より順次開始の予定。
本堂襖絵は法要等により拝観できない場合がございます。

基本情報

開催日程 2020年09月19日(土)~2020年12月06日(日)
時間 9:00〜17:00
※受付終了(本堂)16:30(庭園)16:45
場所 宝厳院
アクセス 市バス28「嵐山天龍寺前」から徒歩5分
ホームページ http://hogonin.jp
チラシ -

料金

500円/本堂参拝(襖絵)には別途参拝志納料(500円)が必要

お問い合わせ

宝厳院

TEL 075-861-0091

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#朝観光  #秋の特別公開  #【朝】体験する・その他  について関連する
よくある質問はこちら

混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。

その他のよくある質問を見る