イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

このイベントは終了しました。

小塩(おしお)の上げ松

2021年8月21日(土)

※新型コロナウイルスの影響により中止

京北で行われる勇壮な火祭

愛宕神社に献灯するため行われる火の祭典。
15メートルの灯籠木(とうろぎ)の先端につけた「もじ」と呼ばれるカゴ(直径2メートル・高さ4メートル )に、「愛宕権現菩薩これが一や一や」と唱えつつ、男たちが松明を投げ入れると、夜空に松明の火が弧を描く。松明がもじに点火して燃え上がり、その後、灯籠木が倒されると、祭はクライマックスとなり終焉する。
駐車場有り。

・毎年うら盆の8月23日の祭りであったが、現在はこの23日に近い土曜日に開催。
・昭和49年に小塩上げ松保存会を結成し、平成2年に京都府無形民俗文化財。

基本情報

開催日程 2021年8月21日(土)
時間 20:00~小雨決行
場所 右京区京北小塩町
アクセス JRバス「周山」乗り換え、京北ふるさとバス「小塩中ノ町」
※バスの最終時間にご注意ください。
ホームページ -
チラシ -

お問い合わせ

小塩上げ松保存会 会長 高橋

TEL 090-8753-7394

最新の休止・変更情報

※新型コロナウイルスの影響により中止

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#夜観光  について関連する
よくある質問はこちら

夜の京都の楽しみ方を教えてください
京都タワー、将軍塚などは夜景の名所として知られています。そのほか、時期によっては、ライトアップイベントや夜間特別公開が行われていることもあります。

その他のよくある質問を見る