イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事

修正会(しゅしょうえ)【旧嵯峨御所 大本山大覚寺】

2024年1月1日(月)・2日(火)

格式高い門跡寺院で新年の天下奉平を願う

真言宗大覚寺派の本山で、平安初期、嵯峨天皇の離宮として造営された「嵯峨院」に始まる。
貞観18(876)年、恒寂入道親王を開山として離宮を寺院に改めて以来、大覚寺となる。
明治初期までは、代々天皇もしくは皇族が門跡を務めた格式高い門跡寺院として知られる。
新年には修正会が行われる。「修正会」とは、正月に天下泰平、万民豊楽を祈念し行われる法会のこと。
1日は10時~と14時~、2日は10時~のみ行われる。

※諸事情により、予告なく参拝中止する場合があります。予め、ご了承下さい。

基本情報

開催日程 2024年1月1日(月)・2日(火)
時間 1日 10時~・14時~
2日 10時~
場所 旧嵯峨御所 大本山大覚寺
アクセス 市バス28「大覚寺」下車すぐ
ホームページ https://www.daikakuji.or.jp/event_season_winter/
チラシ -

料金

大人500円 小中高生300円(お堂エリア参拝料含む)※大沢池エリアは別途参拝料

お問い合わせ

旧嵯峨御所 大本山大覚寺

TEL 075-871-0071

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る