イベント情報

特別公開

京の冬の旅非公開文化財特別公開【大徳寺 総見院】

2020年1月10日(金)~3月18日(水)
*1/12(日)・15(水)は13:00~の公開、1/16(木)は12:00(受付終了)までの公開、1/17(金)~19(日)は終日拝観休止、2/2(日)と3/8(日)は12:00~の公開

~戦国の覇者・織田信長の菩提寺~

天正11年(1583)、豊臣秀吉が創建した織田信長の菩提寺。信長の葬儀が執り行われた地であり、境内には信長ほか一族の墓が並ぶ。本堂の織田信長坐像(重文)は「本能寺の変」に斃れた信長の一周忌法要に合わせて香木で作られたもの。運慶・湛慶の流れを汲む仏師・康清(こうせい)の作とされ、高さ約115㎝の衣冠帯刀の姿で、眼光鋭い表情が印象的である。また、趣の異なる三席の茶室、加藤清正が持ち帰った朝鮮石を井筒にしたという「掘り抜き井戸」や、秀吉が千利休から譲り受けたという樹齢400年の日本最古の「胡蝶侘助椿(こちょうわびすけつばき)」などがある。

総見院に残る「織田信長像」は、当時、香木で二体彫られたうちの一体。もう一体は信長の棺に遺体の代わりに入れられたそう。

基本情報

開催日程 2020年1月10日(金)~3月18日(水)
*1/12(日)・15(水)は13:00~の公開、1/16(木)は12:00(受付終了)までの公開、1/17(金)~19(日)は終日拝観休止、2/2(日)と3/8(日)は12:00~の公開
時間 10:00~16:30(16:00受付終了)
場所 大徳寺 総見院
アクセス ●JR嵯峨野線「二条」駅から市バス206「大徳寺前」下車、徒歩約8分
●地下鉄烏丸線「北大路」駅乗換、市バス101・102・204・205・206系統「大徳寺前」下車、徒歩約8分
ホームページ -
チラシ -

料金

大人(中学生以上)600円/小学生300円

ご予約・お問い合わせ

京都市観光協会

TEL 075-213-1717(10:00~18:00)

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院  #寺院・神社の建築物  #重要文化財  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都のお寺や観光施設の営業時間は何時ぐらいまでですか?
施設によって、開館時間は異なります。寺院や神社などは午後4時頃に受け付けを終える場合が多いので、あらかじめご確認ください。→スポット検索のトップページへ
夜の観光は、京都夜観光ページで特集しております。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。

その他のよくある質問を見る