イベント情報このイベントを印刷する

伝統行事・伝統芸能

このイベントは終了しました。

はねず踊りと観梅【随心院】

2021年3月28日(日)

本年度は新型コロナウイルスの影響により中止

はねず色の衣装の少女らの華やかな踊り

小野小町ゆかりの地で、小町の生涯を描いた色鮮やかに描いた襖絵が人気を集める。
はねず(薄紅色の古名)の梅が咲き誇るなか、華やかな衣装の少女たちが唄に合わせ小野小町と深草少将を演じて舞おどる。唄は、小野小町に求婚した深草少将の「百夜通い」の伝説に音楽をつけたもの。昔は里の子らが家々を回って門前で踊っていたといい、現在の踊りは昭和48年に復活したもの。
踊りは11時から3~4回行われる。また、前日には奉納舞がある。

3月最終の日曜に開催。

基本情報

開催日程 2021年3月28日(日)
時間 9:00~16:30
場所 隨心院
アクセス 地下鉄東西線「小野」駅より徒歩5分
ホームページ http://www.zuishinin.or.jp/events.html
チラシ -

料金

1,000円

お問い合わせ

随心院

TEL 075-571-0025

最新の休止・変更情報

本年度は新型コロナウイルスの影響により中止

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る