イベント情報このイベントを印刷する

グルメ・マーケット・その他

沙羅の花を愛でる会【妙心寺塔頭 東林院】

2021年6月15日(火)~2021年6月30日(水)

お釈迦様ゆかりの沙羅の花を愛でながら、精進料理やお抹茶をいただく

「沙羅双樹の寺」とも呼ばれる東林院。方丈前庭には十数本の沙羅の木があり、梅雨の季節に白い花を咲かせる。この期間、沙羅の花を愛でながら、お抹茶や精進料理をゆっくりといただくことができる。抹茶、料理ともに予約は不要。15日には花供養が催される。

基本情報

開催日程 2021年6月15日(火)~2021年6月30日(水)
時間 9:30~16:00
場所 妙心寺塔頭 東林院
アクセス JR嵯峨野線「花園」駅から徒歩13分
ホームページ -
チラシ -

料金

1,600円(抹茶付)、6,000円(抹茶・精進料理付)

お問い合わせ

妙心寺塔頭 東林院

TEL 075‐463‐1334

直前のページに戻る 「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#寺院・神社の行事  について関連する
よくある質問はこちら

京都滞在中にどんなイベントがあるかを知りたいのですが。
伝統行事、花の見ごろ、開催中のイベントなどを多数掲載しています。
詳しくは「イベント情報」をご覧ください。
また、花の見ごろについては「季節のたより」をご覧ください。
京都ではいろいろな市や縁日、マーケットが開かれるそうですね。どこでどんなイベントが開催されていますか?
主なものとしては、毎月15日に百萬遍知恩寺で行われる「百萬遍さんの手づくり市」、東寺で毎月21日に行われる「弘法市」、北野天満宮で毎月25日に行われる「天神市」があります。このほかにも、毎月第4日曜の「上賀茂神社の手づくり市」、毎月第2土曜の「平安楽市の手づくり市」など、さまざまな縁日や市、マーケットが開催されています。

その他のよくある質問を見る