イベント情報

フェス・マーケット・グルメ

このイベントは終了しました。

連続講座「日本盆栽、小さな巨木—盆栽からBONSAIへ!その愉しみを知る通史」全3回  第1回 古代から室町まで –神仙思想から東山文化−]のご案内

2020年1月26日(日) 

盆栽とは何か?中国の盆景が平安時代に日本に伝わり独自の発展をしました。他の日本文化と同じく明治の近代化により生活文化から芸術文化に確立し、現在世界の共通語になったBONSAIは日本の盆栽を指します。魅力を感じつつも玄人好みで難しい印象がある盆栽を、今回の講座では、古代から現代までの通史を通して、深く、そしてわかりやすく学びます。 そして「自分好み」も探りましょう。講師は若手盆栽研究家の第一人者、川﨑仁美さん。禅宗とともに平安時代に日本にやってきた高貴な盆栽から、江戸時代の大名から大衆までが熱狂した大園芸ブーム、海外からの目線を取り込んだ現代の作品までダイナミックに解説します。

要予約(先着20名)
講 師   盆栽研究家 川﨑仁美
-今後の開催予定- ※盆栽の展示はありません。
第2回:2020/ 6/20(土)室町〜江戸 −園芸ブームと大衆化−
第3回:2020/10/24(土)幕末〜現代 −近代化と国際化−

基本情報

開催日程 2020年1月26日(日) 
時間 14:00~16:00
場所 無鄰菴 母屋2階
アクセス 京都岡崎ループ「南禅寺・疏水記念館・動物園東門前」から徒歩4分
市バス「神宮道」または「岡崎公園・美術館・平安神宮前」から徒歩約10分
地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩約7分
ホームページ https://murin-an.jp/events/event-20191109-2/
チラシ PDFで確認する

料金

3800円(入場料込み)

お問い合わせ

無鄰菴管理事務所

TEL 075-771-3909
e-mail murinan-yoyaku@ueyakato.co.jp

「イベント情報」一覧に戻る

この情報を共有する

その他のイベント情報

もっと見る

#木・花  #雨の日も楽しめる  について関連する
よくある質問はこちら

仙洞御所、桂離宮、修学院離宮は予約なしで参観できますか?
それぞれ現地で午前11時に配布される整理券を受け取れば、当日参観が可能です。ただし数に限りがありますので、インターネットなどでの事前予約がおすすめです。
子どもと京都を楽しめる場所はありますか?
京都市動物園、京都水族館、京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、宝が池公園 子どもの楽園など、お子さんが楽しく過ごせる施設がたくさんあります。家族で楽しむ旅を紹介した「旅のカタチ 家族旅」(URL)も参考に、旅のプランをたててみてください。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
今、京都で見ごろの花は何ですか?どこで見ることができますか?
寺院や神社、公園などまちのいたるところで、四季折々、さまざまな花を見ることができます。

その他のよくある質問を見る