観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

公益財団法人 益富地学会館

地学分野の中でも特に鉱物・岩石・化石について楽しく学べる石の博物館です。

益富地学会館は、石の博物館です。標本展示室では、世界中の鉱物・化石・岩石などの標本約1万5千点を展示、週末と祝日に公開しています。
地学に興味と関心を持つ人々の集いの場となることを願い益富壽之助の私財を基に設立されました(昭和48年1973年)。市井の研究者の自らの研究発表の場として『地学研究』という冊子を、1932年から現在に至るまで出版し続けています。青少年の地学教室・様々な団体に対する研修(要予約)も行っているほか、一般市民や地学団体会員を対象にした連続講座や野外見学・採集会・鉱物鑑定検定も定期的に開催しています。また、世界各国の200社以上の業者が出展する展示と即売会「石ふしぎ大発見展京都ミネラルショー・大阪ミネラルショー」を主催しています。
X線粉末回折装置、電子顕微鏡、切断機、偏光顕微鏡などの研究設備を備え、お客様からの各種ご依頼を承っております。図書室に1万冊を超える地学関係図書を所蔵し、会員に公開しています。

石の鑑定(同定)、X線粉末回折、電子顕微鏡撮影、薄片作成、その他ご相談も承ります。(有料)
会員制度を設けており、会員同士の交流の場となるようつとめております。

基本情報

正式名称 公益財団法人 益富地学会館
よみがな こうえきざいだんほうじん ますとみちがくかいかん
通称名称 石ふしぎ博物館
よみがな いしふしぎはくぶつかん
住所・所在地 京都市上京区出水通烏丸西入中出水町394
アクセス 地下鉄「丸太町」駅下車、徒歩7分
開催日時 -
営業時間 10:00~16:00
定休日 展示室は土・日曜・祝日のみ公開。月曜・年末年始・お盆は全館休館(但し月曜が祝日なら公開)。春と秋の石ふしぎ大発見展開催期も休館。このほか臨時休館あり。
TEL 075-441-3280
ホームページ http://www.masutomi.or.jp

ご来館は、電話で営業しているかお問い合わせのうえ、お越しください。
展示室への入館料は300円(18才以下 無料)

京都修学旅行パスポート特典対象施設

特典はございません。修学旅行でのご来館は、時季によっては平日でも受け入れ可能日がございますが、ご来館1か月以上前に必ずご予約ください

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#雨の日も楽しめる  #美術館・博物館・資料館  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る