観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

京都市歴史資料館

京都の歴史に関する調査・研究と歴史資料の収集・保存・活用を目的とする施設。歴史に対する関心に応えるため、歴史講座・古文書講座などを実施。京都市の歴史資料約13万点、図書約5万6千冊などを収蔵し、テーマ展、特別展を開催しているほか、古文書(複写版)や京都の歴史に関する図書の閲覧もできる。

開館:1982(昭和57)年11月

交通案内:市バス 河原町丸太町下車 徒歩約5分/地下鉄烏丸線丸太町駅下車 徒歩約10分/地下鉄東西線 京都市役所前駅下車 徒歩約10分/京阪電車 神宮丸太町駅下車 徒歩約10分

資料の閲覧、京都の歴史に関する相談等の利用時間13:00~17:00(受付は16:30まで)

基本情報

正式名称 京都市歴史資料館
よみがな きょうとしれきししりょうかん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 上京区寺町通荒神口下る松蔭町138-1
アクセス 市バス河原町丸太町下車
開催日時 -
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜、祝休日、12月28日~1月4日
TEL 075-241-4312
ホームページ http://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000003963.html

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#資料館  #雨の日も楽しめる  #ユニバーサル観光  #入場・拝観無料  #美術館・博物館  #【朝】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る