観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

月桂冠大倉記念館  

伏見の酒造りの技や日本酒の歴史をわかりやすく紹介する博物館。京都市有形民俗文化財に指定されている、いにしえの酒造用具が行程順に展示され、月桂冠創業からの歴史を物語る史料の数々と合わせて見学できる。館内には、職人が唄い継いできた酒造り唄が流れ、かつての酒蔵の雰囲気を再現。この地に根付いた酒文化が感じられる場となっている。見学後は、ロビーで吟醸酒やプラムワインの試飲も可能。なお、中庭を挟んで隣接する内蔵酒造場内の「月桂冠酒香房」では、現在も但馬流の杜氏が昔ながらの手法で酒を醸している(こちらの見学は、前日までに要予約)。

《入館料》大人400円、中学・高校生100円、小学生以下無料(「純米吟醸酒 180mL 1本」の土産付き。未成年は「月桂冠大倉記念館絵はがき」)

基本情報

正式名称 月桂冠大倉記念館  
よみがな げっけいかんおおくらきねんかん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市伏見区南浜町247
アクセス 市バス「中書島」下車、徒歩約5分、または京阪「中書島駅」下車、徒歩約5分
開催日時 -
営業時間 9:30~16:30(受付は〜16:15)
定休日 盆、年末年始
TEL 075-623-2056
ホームページ http://www.gekkeikan.co.jp/enjoy/museum

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#資料館  #雨の日も楽しめる  #ユニバーサル観光  #美術館・博物館  #【朝】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る