観光スポット・サービス情報

寺院・神社

金戒光明寺

「くろ谷さん」の名で親しまれる浄土宗大本山。法然上人が初めて草庵を結んだ地で、幕末の京都守護職を務めた会津藩主・松平容保(まつだいらかたもり)が本陣を構えた寺で、新選組誕生の地。特別拝観中に大方丈では「謁見の間」「虎の間」「松の間」の拝観と回廊式庭園「紫雲の庭」、平成24年に作られた庭「ご縁の道」が散策できる。御影堂では、伝運慶作の文殊菩薩像や吉備観音像(重文)も拝観できる。

《朝のおつとめ》
■朝勤行
毎朝9:00~
注)特別な行事などにより、中止・変更となる場合があります。事前にご確認ください。

場所:御影堂
参加方法:御影堂へ直接お越しください
料金:無料

秋に特別拝観(予定)あり
有料

基本情報

正式名称 金戒光明寺
よみがな こんかいこうみょうじ
通称名称 黒谷さん、浄土宗大本山金戒光明寺
よみがな くろだにさん、じょうどしゅうだいほんざんこんかいこうみょうじ
住所・所在地 京都市左京区黒谷町121
アクセス 地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車(乗換)、市バス93・204「 岡崎道」下車、徒歩10分
開催日時 -
営業時間 9:00~16:00
定休日 -
TEL 075-771-2204
ホームページ http://www.kurodani.jp/

一覧に戻る

この情報を共有する