観光スポット・サービス情報

寺院・神社

霊芝山 大興寺 

本尊・薬師如来坐像(伝運慶作)、十二神将像。四天王像、十一面観音像、関帝像(関羽像)。臨済宗東福寺派。1197年(建久7)、後鳥羽上皇の勅願寺。足利尊氏により天台宗より禅刹に改宗。応仁年間に山名宗全の本陣となり堂塔頭は焼失。天正年間に後陽成帝、京極今出川に造営。豊臣、徳川の朱印を受け、元禄5年の大火により、官命にて神楽岡東北院の旧跡に移し、現在に至る。

基本情報

正式名称 霊芝山 大興寺 
よみがな れいしざん だいこうじ 
通称名称 芝薬師
よみがな しばのやくし
住所・所在地 京都市左京区浄土寺真如町17番地
アクセス 市バス5、17系統
開催日時 随時
営業時間 随時
定休日 -
TEL 075-761-8052
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する