観光スポット・サービス情報

食・グルメ・ショッピング

おこぶ北淸

創業100年を超える昆布の老舗が手がける「おこぶ北淸」。おだしにこだわった料理を、昼はカフェ、夜はバルスタイルで楽しめる。ランチでは「おこぶの出汁茶漬け定食」が人気。夜は約20種のおばんざいをアテに、地元・伏見の日本酒を堪能できる。焼きおにぎりに塩昆布を炊いた残り醤油を塗るなど、昆布やだしの新しい味わい方を知ることもできる。

※平日のランチは前日までに要予約。

基本情報

正式名称 おこぶ北淸
よみがな おこぶきたせ
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市伏見区南新地4-52
アクセス 市バス「中書島」下車すぐ、または京阪「中書島駅」下車すぐ
開催日時 -
営業時間 18:00~22:00(LO)、土曜・日曜・祝日は12:00~22:00(LO) ※昆布販売は9:00~20:00
定休日 月曜(祝日の場合は営業、翌平日休)
TEL 075-601-4528
ホームページ http://okobu.com/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#グルメスポット  について関連する
よくある質問はこちら

京都らしい食事がしたいのですが、どんな料理がありますか?
京懐石やおばんざいがよく知られています。湯葉、豆腐、京野菜などを使った季節の味がお楽しみいただけます。

その他のよくある質問を見る