観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

京都市嵯峨鳥居本町並み保存館

奥嵯峨鳥居本は愛宕神社の門前町としての性格と農村としての性格を合わせ持ち発展してきた町であり、茅葺き屋根の農家風民家や町家風民家が周囲の美しい自然景観を背景に並ぶ情緒有る町並みが残っています。昭和54年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。当館はこの鳥居本の雰囲気をよく残す伝統的な町家風民家を復元整備し、町並み保存館として公開しました。

基本情報

正式名称 京都市嵯峨鳥居本町並み保存館
よみがな きょうとしさがとりいもとまちなみほぞんかん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 右京区嵯峨鳥居本仙翁町8
アクセス JR嵯峨野線 嵯峨嵐山下車 徒歩約30分 京都バス 鳥居本下車 徒歩約3分 市バス 大覚寺下車徒歩約20分
開催日時 -
営業時間 10:00~16:00
定休日 月曜日(月曜日が祝日、振替休日のときは翌日)
年末年始(12月26日~1月6日)
TEL 075-864-2406
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#無料  #京都らしい風景  #美術館・博物館  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。

その他のよくある質問を見る