観光スポット・サービス情報

工房・体験施設

清水焼窯元 西村菰軒

町家で手捻り体験

窯元での手捻り体験教室の草分け的存在であり、町家の座敷にて窯元指導のもと、実際にプロが使用するものと同じ粘土を使って作陶することが できます。
作陶して頂けるものは、マグカップ、茶碗、花瓶、壷、コーヒーカップ、動物、人形、香炉、御自分の干支動物、等々何でも可。粘土使用量 は制限なし。

2名~50名
体験所要時間 90分程度
営業時間 9:00~16:00
事前予約が必要です
見学のみは行っておりません

基本情報

正式名称 清水焼窯元 西村菰軒
よみがな きよみずやきかまもと にしむらこけん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市東山区渋谷通東大路西408
アクセス 京阪「七条」駅下車、徒歩10分、
市バス 京都駅から206、四条河原町から207、「馬町」下車馬町交差点を西へ50m、徒歩1分
開催日時 ご予約により随時
営業時間 9:00~16:00
上記以外をご希望の場合は、事前にご相談ください。
定休日 無休
TEL 075-561-3552
ホームページ -

詳細情報

収容人数 最大60名
利用シーン 京都観光の記念に!
清水寺、三十三間堂から徒歩圏内
クレジットカード 不可
外国語対応 簡単な英語程度
駐車場 なし 近隣にコインパーキングがあります

料金・入場料・拝観料

お作りになるものの大きさによって料金が決まっています
例えば、湯飲み茶わん 3,500円(税込み)、マグカップ4,400円(税込み)、抹茶碗5,500円(税込み)となっています
また、修学旅行生の方は、大きさに限らず一律3,500円(税込み)とさせていただいております
配送をご希望の場合、料金を別途頂戴します。

お問い合わせ

ご予約、お問い合わせは電話、FAXまたはe-mailにてお願いいたします
昼間は作業をしているため、FAXにてご予約、お問い合わせいただけますと幸いです

TEL 075-561-3552
FAX 075-561-3552
e-mail kamamoto-koken@zeus.eonet.ne.jp

一覧に戻る

この情報を共有する

#雨の日も楽しめる  #事前予約  #京都らしい体験  #京焼・清水焼  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都迎賓館は予約なしで参観できますか?
当⾯は原則事前予約での受付となります。事前のご予約は京都迎賓館⼀般公開申込システムより⼿続きをお願いします。事前予約は実施⽇の前⽇12時(正午)まで受付が可能です。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
嵯峨野トロッコ列車は、予約が必要ですか?
嵯峨野トロッコ列車は全席指定席です。空席があれば当日乗車券が購入できますが、空いていない場合もありますので、予約がおすすめです。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。
舞妓さんはどこで見ることができますか?
舞妓さんによる京舞をはじめ、日本のさまざまな伝統芸能を気軽に観ることができる施設が祇園町にある弥栄会館「ギオンコーナー」です。京舞のほか、狂言、雅楽、茶道、華道、箏曲といった、日本の伝統芸能を約1時間で身近に鑑賞することができます。休演日を除く毎日、午後6時~・7時~の2回、公演が行われており、個人での入場の場合、予約の必要はありません。
※「ギオンコーナー」は新型コロナウイルスの影響により、当面の間休館しています。

また、春・秋にはそれぞれの花街で、舞妓さん・芸妓さんによる舞台公演が行われます。

 
お座敷体験はできますか?
一般的に、紹介者なしでは利用することができません。

その他のよくある質問を見る