観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

桃山御陵

伏見区桃山町古城山にあり、1912年(明治45)7月30日崩御の明治天皇を葬る。1912年(大正1)9月11日陵墓工事完了。陵墓位置は旧伏見城本丸跡で墳丘は天守閣南にあたり上円下方墳。御陵は東西127メートル、南北155メートルと拡大。東側の名護屋丸跡に昭憲皇太后の桃山東陵がある。近鉄電車桃山御陵前1.5キロ、京阪電車桃山南口500メートル。

基本情報

正式名称 桃山御陵
よみがな ももやまごりょう
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 伏見区桃山町古城山
アクセス 京阪電車 桃山南口
近鉄電車 桃山御陵前
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

関連タグ

この情報を共有する