観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

新撰組遺跡

1863年(文久3)3月、新撰組は、初め中京区壬生に今も残る八木家を芹沢鴨や近藤勇ら13人の宿舎とした。新撰組発祥の地・壬生屯所。2年後の4月、壬生から下京区の西本願寺集会所に移り、1865年(慶応1)の冬、下京区堀川通木津屋橋に陣屋を新築したのが新撰組堀川本陣である。

基本情報

正式名称 新撰組遺跡
よみがな しんせんぐみいせき
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 -
アクセス -
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する