観光スポット・サービス情報

寺院・神社

龍吟庵

臨済宗東福寺塔頭。1291年(正応4)東福寺三世大明国師無関普門(南禅寺開山)の住房跡で、多くの文化財を有する。本尊宝冠釈迦如来。国宝方丈・庭園(重森三玲作庭)・特別公開時のみ。開山堂に、寄木造、玉眼入り、彩色の等身大で、曲ろくに座す大明国師像(重文)を安置する。庫裏・表門とも重文、方丈は、現存する最古の方丈建築(国宝)。

基本情報

正式名称 龍吟庵
よみがな りょうぎんあん
通称名称 国宝 龍吟庵
よみがな こくほう りょうぎんあん
住所・所在地 東山区本町15-812
アクセス 京阪本線 東福寺駅 10分
JR奈良線 東福寺駅 10分
開催日時 -
営業時間 9:00~16:00
定休日 -
TEL 075-561-0087
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する