観光スポット・サービス情報

寺院・神社

総見院

豊臣秀吉が本能寺の変に倒れた織田信長の追善菩提のために建立した、大徳寺総見院。
本堂には秀吉が奉納した木造織田信長公坐像(重要文化財)は高さ三尺八寸(約115cm)の等身大で、慶派の仏師、康清によって作られました。
2体彫られたうちの1体は、葬儀の際に荼毘にふされますが、香木によって作られたその木像の薫りは洛中一帯に広がったと言われます。
境内には信長公一族の墓、豊臣秀吉が千利休から譲り受けて植えられた胡蝶侘助椿(こちょうわびすけつばき)がある。
毎年、春と秋に特別公開される。※通常非公開

交通案内/市バス「大徳寺前」下車 徒歩7分

特別公開についての問い合せ TEL 075-231-7015 京都春秋事務局

ホームページ:kyotoshunju.com/?temple=daitokuji-sokenin

駐車場:バス10台2000円(大徳寺駐車場利用)
    自家用車50台500円

H30年 春季特別公開 3月24日~5月27日の土・日・祝のみ
※4/28~5/6の期間は毎日公開
秋季特別公開 10月6日~12月9日(予定)

基本情報

正式名称 総見院
よみがな そうけんいん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 -
アクセス -
開催日時 -
営業時間 10:00~16:00
定休日 通常非公開
TEL -
ホームページ -

一覧に戻る

関連タグ

この情報を共有する

#寺院  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都のお寺や観光施設の営業時間は何時ぐらいまでですか?
施設によって、開館時間は異なります。寺院や神社などは午後4時頃に受け付けを終える場合が多いので、あらかじめご確認ください。→スポット検索のトップページへ
夜の観光は、京都夜観光ページで特集しております。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。

その他のよくある質問を見る