観光スポット・サービス情報

アクティビティ

京都産業大学 神山天文台

京都産業大学 神山天文台には、国内私立大学最大の口径1.3m荒木望遠鏡があり、研究・観測のほか、一般の方を対象とした施設見学や天体観望会を行っています。 

基本情報

正式名称 京都産業大学 神山天文台
よみがな きょうとさんぎょうだいがく こうやまてんもんだい
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市北区上賀茂本山
アクセス 地下鉄烏丸線「国際会館」駅下車、京都バス40「京都産業大学前」下車
地下鉄烏丸線「北大路」駅下車、市バス北3または京都バス34・35「京都産大前」下車
開催日時 -
営業時間 月~金 9:00~16:30
土   14:00~観望会終了まで
定休日 日曜 祝日 大学の一斉休業日 入学試験日など(ホームページをご確認ください)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、8月31日まで臨時休館しております。(期間は延長する場合がありますので、ホームページをご確認ください。)
TEL 075-705-3001(天文台事務室)
ホームページ https://www.kyoto-su.ac.jp/observatory/

京都修学旅行パスポート特典対象施設

神山天文台天体観望会(無料):土曜日
※団体の場合は要予約
天体観望会 18:00〜20:00(10月〜12月)/19:00〜21:00(3月〜9月)
夜間のため、中学生以下の方については教員の方の要引率

〈予約制〉神山天文台の体験学習(無料):火〜金曜日開催
①9:45〜荒木望遠鏡の見学ほか
②15:00〜荒木望遠鏡の見学ほか
③3月〜9月 18:30〜 10月〜2月 17:30〜
今晩の星空解説、天体観望(雨天の場合は「荒木望遠鏡見学」「宇宙の3D映像の上映」に変更)
※③については夜間のため、中学生以下の方は、教員の方の要引率
※定員  10〜60名(30名以上の場合は、2班に分かれます)
※要予約 2週間前まで

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する