観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

京都鉄道博物館

2016年4月に開業した「京都鉄道博物館」は、「地域と歩む鉄道文化拠点」がコンセプトです。JR西日本の現役社員が鉄道の魅力を全力でお伝えする「鉄道おしごと体験」や、本物のSLが牽引する客車に乗車することができる体験展示「SLスチーム号」、日本最大級の「鉄道ジオラマ」などを中心に「見る、さわる、体験する」ことで誰もが楽しむことができる「学びの場」となることを目指します。

SLスチーム号の乗車体験は別途乗車料金が必要です(大人300円、中学生まで100円)

基本情報

正式名称 京都鉄道博物館
よみがな きょうとてつどうはくぶつかん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市下京区観喜寺町
アクセス 市バス33・特33・58・86・88・205・208「梅小路公園・JR梅小路京都西駅前」下車、徒歩約2分
JR嵯峨野線「梅小路京都西」駅下車、徒歩約2分
「京都」駅下車、徒歩20分
開催日時 -
営業時間 10:00~17:30(入館は17:00まで)
定休日 毎週水曜日(祝日を除く)、年末年始等
TEL 0570-080-462
ホームページ http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

京都修学旅行パスポート特典対象施設

高校生  1,000円を900円に
小中学生 500円を450円に

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#家族で楽しむ  #子どもと楽しむ  #雨の日も楽しめる  #ユニバーサル観光  #駅から近い  #美術館・博物館  #修学旅行パスポート  について関連する
よくある質問はこちら

子どもと京都を楽しめる場所はありますか?
京都市動物園、京都水族館、京都鉄道博物館、京都国際マンガミュージアム、宝が池公園 子どもの楽園など、お子さんが楽しく過ごせる施設がたくさんあります。家族で楽しむ旅を紹介した「旅のカタチ 家族旅」(URL)も参考に、旅のプランをたててみてください。
雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る