観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

白沙村荘

日本画家・橋本関雪が造営した「白沙村荘」と同画伯の作品およびコレクションを公開している。
昨年9月に開館した美術館では、関雪の作品とあわせてスケッチや下絵の他、関雪が収集したギリシャ陶器、中国、日本の文人画などの古美術もあわせて展示している。
また、関雪自信の設計による庭園は約10,000㎡におよび大文字山を借景として、大小の池の周囲に平安・鎌倉期の石灯籠、石仏等の石造美術など約180点が配置されている。茶室、持仏堂(重要文化財の地蔵尊菩薩立像を収めている。)もある。

基本情報

正式名称 白沙村荘
よみがな はくさそんそう
通称名称 橋本関雪記念館
よみがな はしもとかんせつきねんかん
住所・所在地 京都市左京区浄土寺石橋町37
アクセス 市バス5・100「銀閣寺前」下車
開催日時 -
営業時間 10:00~17:00(受付16:00まで)
※臨時で15:00閉門する場合もございます
定休日 年中無休
TEL 075-751-0446
ホームページ http://www.hakusasonso.jp/

京都修学旅行パスポート特典対象施設

引率者1名に限り無料

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#庭園・池  #資料館  #雨の日も楽しめる  #美術館・博物館  #修学旅行パスポート  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。

その他のよくある質問を見る