観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

四之保社跡 威徳水

この地は、北野天満宮七保社のうち四番目に当る四之保社があったところである。七保社とは、菅原道真が、太宰府で薨(こう)じた後、随従の人々が帰京して、右京の地に建てたと言われている七ケ所の御供所である。現在は、当時威徳水と呼ばれ、病気平癒の御利益がある水として人々よりの信仰を集めた井戸跡のみが残されている。

基本情報

正式名称 四之保社跡 威徳水
よみがな よんのほやしろあと いとくすい
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 中京区西ノ京中保町
アクセス 市バス 北野中学前
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する