観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

本能寺跡

織田信長が明智光秀に襲われ自害・焼失した本能寺は現在地の寺町御池ではなく、1582年(天正10)ごろは堀川四条の近くにあり寺域は東西150メートル、南北300メートル。本能寺の変後、豊臣秀吉が現在地に再建。現本能小学校は寺跡の中心で門前に立礼。市バス四条西洞院300メートル。

基本情報

正式名称 本能寺跡
よみがな ほんのうじあと
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 中京区小川通蛸薬師元本能寺町
アクセス 市バス 四条西洞院
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する