観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

伏見銀座跡

伏見区銀座町1・2・3・4丁目。徳川家康が関ケ原合戦に勝利し翌年の1601年(慶長6)5月、伏見に設けた銀貨鋳造発行所。当時伏見は日本最大の城下町であり、中央政治都市。現在、両替町5丁目から8丁目にあたるところが銀座町である。銀座1丁目には銀座跡を示す石碑と案内板がある。京阪電車伏見桃山すぐ。

基本情報

正式名称 伏見銀座跡
よみがな ふしみぎんざあと
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 伏見区銀座町1・2・3・4丁目
アクセス 京阪電車 伏見桃山
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL -
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する