観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

御堂ヶ池1号墳

この古墳は右京区梅ヶ畑向ノ地町にあったもので、開発工事に伴い発掘調査され、一旦解体後、現在地の通称さざれ石山に移築復元されたものである。調査の結果、墳丘直径が30メートル余り、両袖式の横穴式の石室をもち、石室全長8.3メートル、玄室長4メートル、玄室幅2.8メートル、玄室高3.7メートル、6世紀後半以降に築造された市内最大級の円墳であることがわかった。京都市登録史跡。

石室内の見学は事前の申込みが必要。

基本情報

正式名称 御堂ヶ池1号墳
よみがな おんどがいけいちごうふん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地  
アクセス  
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL 075-366-1498(京都市文化財保護課)
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#ユニバーサル観光  #入場・拝観無料  について関連する
よくある質問はこちら

無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る