観光スポット・サービス情報

寺院・神社

上善寺

貞観5年(863)円仁が天台密教の道場として創建する。文明年間、寺門を再興した春谷盛信は、後土御門天皇・後柏原天皇 両帝の戒師をつとめる。また、後柏原天皇は当寺に行幸して「善光寺如来画影」を叡覧になられるなどご親交深く、後に万里小路秀房卿の執達により「勅願所不断念佛之道場」の宣旨と「千松山」の勅額を賜り、当寺は勅願所となる。文禄3年(1594年)豊臣秀吉の京都改造に伴い、現在の寺町に寺域を移し浄土宗に改められる。
ご本尊の阿弥陀仏像は行基の作と伝えられ、寛永11年(1634)後水尾天皇の勅により、嵯峨「蓮華清浄寺」のご本尊を当寺に遷された。
境内に「鞍馬口地蔵」を祀る六角堂があり、「六地蔵めぐり」の一つとして広く信仰を集めている。また今出川家御歴代をはじめ、公家の墓所が数多く残るほか、幕末の禁門の変で亡くなった入江九一他の「長州人首塚」がある。

境内自由参拝(堂内拝観不可)
8月22日~23日のみ、地蔵堂・観音堂を御開帳
8月22日 20:00~ 小山郷六斎念仏(重要無形民俗文化財)奉納

基本情報

正式名称 上善寺
よみがな じょうぜんじ
通称名称 鞍馬口地蔵
よみがな くらまぐちじぞう
住所・所在地 京都市北区鞍馬口通寺町東入上善寺門前町338
アクセス 地下鉄「鞍馬口」下車 東へ徒歩5分
市バス「出雲路橋」下車 西へ徒歩3分
開催日時 毎年8月22日~23日「六地蔵めぐり」
営業時間 9:00~16:00
定休日 無休
TEL 075-231-1619
ホームページ -

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#寺院  #ユニバーサル観光  #入場・拝観無料  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
京都のお寺や観光施設の営業時間は何時ぐらいまでですか?
施設によって、開館時間は異なります。寺院や神社などは午後4時頃に受け付けを終える場合が多いので、あらかじめご確認ください。→スポット検索のトップページへ
夜の観光は、京都夜観光ページで特集しております。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
京都らしい体験ができるところはありますか?
レンタル着物のほか、和菓子作りなど、さまざまな文化を体験できる施設があります。事前予約が必要な場合がありますので、ご注意ください。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る