観光スポット・サービス情報

名所・旧跡

本願寺伝道院

仏具店が並ぶ門前町エリアにそびえ立つ、赤レンガが特徴的な本願寺伝道院。生命保険会社の社屋として明治45年(1912)に建築され、銀行や診療所などを経て、現在は僧侶の教育施設の場になっている。設計は東京帝国大学の教授・伊東忠太によるもので、レンガ造りで、インドのイスラム様式のドーム、イギリスの建物をイメージした六角塔屋など、さまざまな建築様式を取り入れつつ、千鳥破風を石造りした日本建築の意匠も。通常非公開だが、外観だけでも一見の価値あり。

通常内部非公開

基本情報

正式名称 本願寺伝道院
よみがな ほんがんじでんどういん
通称名称 伝道院
よみがな でんどういん
住所・所在地 京都市下京区油小路正面
アクセス 地下鉄「京都駅」下車、徒歩約15分
開催日時 -
営業時間 -
定休日 -
TEL 075-371-5181(本願寺 代表)
ホームページ http://www.hongwanji.kyoto

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#寺院・神社の建築物  について関連する
よくある質問はこちら

初めて京都を旅行します。京都ってどんなところですか?
京都は、春の桜、秋の紅葉のベストシーズン以外にも、夏や冬には特別公開などのイベントがたくさんあります。また、歴史ある寺院・神社や風情ある街並み、嵐山や貴船の美しい自然など、1年を通して楽しむことができます。「京都観光Navi」では、さまざまな旅の楽しみ方を「旅のカタチ」でもご紹介しています。ぜひご覧ください。
無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。

その他のよくある質問を見る