観光スポット・サービス情報

その他・サービス

kokoka京都市国際交流会館

1978年に京都市が発表した「世界文化自由都市宣言」に基づき、市民の国際交流の拠点として1989(平成元)年にオープン。
鉄骨鉄筋コンクリート造3階建の本館と和風別館から成り、交流ロビーや情報サービスコーナー、kokoPlaza(図書・資料室)、イベントホールなどの貸会議室、キッズスペース、授乳やお祈り等に利用できる多目的ルーム、レストランなどがある。また、「京都市外国籍市民総合相談窓口」を開設し、多言語で相談に応じている。国内外の人々が互いの文化を理解し、共に暮らせる社会の実現を目指して、留学生支援、ボランティア活動等、京都の国際化の拠点として運営されている。開館:平成元年9月12日


基本情報

正式名称 kokoka京都市国際交流会館
よみがな kokokaきょうとしこくさいこうりゅうかいかん
通称名称 kokoka
よみがな ここか
住所・所在地 京都市左京区粟田口鳥居町2-1
アクセス 地下鉄東西線「蹴上」駅下車、徒歩約6分
市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車、徒歩約10分
開催日時 -
営業時間 9:00~21:00
※kokoPlaza(図書・資料室)は9:30~17:00 (月末閉室)
定休日 月曜日(祝日の場合は次の平日)
年末年始12/28~1/4
TEL 075-752-3010
ホームページ https://www.kcif.or.jp/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#ユニバーサル観光  #無料  #【朝】体験する  #【夜】体験する  について関連する
よくある質問はこちら

無料で過ごせる観光客向けの場所でおすすめはありますか?
鴨川デルタ、京都駅大階段、京都御苑、岡崎公園、哲学の道、大文字山などがあります。神社も一般的に無料です。京都観光Naviでは「#無料」というタグで情報を整理していますので、検索の際にご活用ください。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る