観光スポット・サービス情報

美術館・博物館

立命館大学国際平和ミュージアム

「一五年戦争」の実相を、被害・加害の両面にわたって展示するとともに、冷戦後の世界構造の変化と、そこで引き起こされる紛争・戦争についても展示しています。また、展示室「平和をもとめて」では、飢餓・貧困、人権抑圧、地球環境問題など、人間能力の開花を疎外するさまざまな「暴力」と、それを克服するために活動する市民団体(NGO)を紹介。さまざまな角度からの「京都からの平和発信」の紹介をおこなっています。戦没画学生の遺作、遺品を展示する「無言館」(長野県上田市)の協力を得て、「『無言館』/京都館-いのちの画室」もあります。
1992(平成4)年開設。

小中学校を中心に幅広い年齢層の来訪者があり、2016年度は累計来訪者数が100万人を超えました。

基本情報

正式名称 立命館大学国際平和ミュージアム
よみがな りつめいかんだいがくこくさいへいわミュージアム
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市北区等持院北町56-1
アクセス 市バス「立命館大学前」下車、徒歩5分
開催日時 -
営業時間 9:30~16:30
(受付終了:16:00)
定休日 毎週日曜、祝日の翌日、年末年始
※詳細はホームページをご確認ください
TEL 075-465-8151
ホームページ https://www.ritsumeikan-wp-museum.jp/

京都修学旅行パスポート特典対象施設

中高生 300円を250円に
小学生 200円を150円に
※但し、特別展は除外
〈予約制〉修学旅行等の団体バス・タクシーは大学のキャンパス内駐車場 無料

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#雨の日も楽しめる  #ユニバーサル観光  #美術館・博物館  #【朝】見る・聞く  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る