観光スポット・サービス情報

寺院・神社

大将軍八神社

本殿

本殿

桓武天皇が794年(延暦13)王城鎮護のために星神大将軍を勧請したといわれる社。社殿は昭和初年権現八棟造で造替。方徳殿に大将軍神像80体(重文)と陰陽道安倍家の古天文暦道資料(府文)がある。方除け厄除けの神。神像の拝観は5月1日~5日、11月1日~5日。その他の日は要問合せ。
建立:794年(延暦13)年

特別拝観日:5月1日~5月5日
      11月1日~11月5日
9:00~17:00(授与所)

基本情報

正式名称 大将軍八神社
よみがな だいしょうぐんはちじんじゃ
通称名称 大将軍さん
よみがな だいしょうぐんさん
住所・所在地 京都市上京区一条通御前西入西町48
アクセス 京福電車「北野白梅町」下車、徒歩約7分
市バス「北野天満宮前」または「北野白梅町」下車、徒歩約5分
開催日時 -
営業時間 9:00~17:00
定休日 無休(方徳殿を除く)
TEL 075-461-0694
ホームページ http://www.daishogun.or.jp/

詳細情報

駐車場 駐車場3台

一覧に戻る

この情報を共有する