カテゴリ別観光情報

工房・体験施設

京都四條 南座

ロゴ

ロゴ

歌舞伎発祥の地に現存する日本最古の歴史を持つ劇場・南座

1603(慶長8)年、京の四条河原で出雲の阿国がはじめた“かぶき踊り”をその起源とする“歌舞伎”は、日本の伝統芸能であるだけでなく、日本が世界に誇る現代の総合舞台芸術として高く評価され、ユネスコの世界無形文化遺産にも指定されています。
元和年間(1615~1623年)京都四条河原に公許された7つの櫓の伝統を今に伝える唯一の劇場です。
平成8年(1996年)には国の登録有形文化財に登録され、その後京都市の歴史的意匠建造物にも指定されています。

基本情報

正式名称 京都四條 南座
よみがな  
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市東山区四条大橋東詰
アクセス 京阪祇園四条駅スグ、阪急京都河原町駅徒歩3分、市バス四条京阪前
開催日時 -
営業時間 10:00~18:00
定休日 -
TEL 075-561-1155
ホームページ http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/

マップを表示

お気に入りに登録する

一覧に戻る

この情報を共有する

#ユニバーサル観光  について関連する
よくある質問はこちら

車椅子でも拝観できる観光施設はありますか?
バリアフリー情報はこちらでご確認ください。

その他のよくある質問を見る