カテゴリ別観光情報

お土産・伝統工芸

京 清水焼 朝日堂

明治3年(1870)、清水寺の門前に創業した「京 清水焼 朝日堂」では、京焼・清水焼の伝統銘窯の逸品を間近に見ることができる。さらに全国各地の陶磁器、漆器、鉄器、切子細工など、日本を代表する繊細で緻密な伝統工芸品を幅広く取りそろえているのも特徴。また、同店が若手作家や伝統工芸品の発信の場として設立した「あさひ坂」(https://www.asahizaka.kyoto/)には、陶芸体験、アートギャラリー、カフェなど6つの施設が立ち並び、日本の焼き物をエンターテイメント的に堪能できるスポットとなっている。

基本情報

正式名称 京 清水焼 朝日堂
よみがな きょう きよみずやき あさひどう
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市東山区清水1-280
アクセス 市バス「五条坂」下車、徒歩約10分、または京阪「清水五条駅」下車、徒歩約18分
開催日時 -
営業時間 9:00〜17:30(LO) ※「清水寺夜の特別拝観」時には時間延長あり。
定休日 無休
TEL 075-531-2181
ホームページ https://www.asahido.co.jp/

《あさひ坂》 https://www.asahizaka.kyoto/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#お土産  #伝統工芸  #【朝】食べる・買う  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。
混雑をさけて京都の朝観光を楽しみたいと思っています。どんなスポットがありますか? また。朝早くに開いているお土産屋さんはどこですか?
朝ならではの京都の楽しみ方をこちらでご紹介していますので、参考にしてください。お土産品については、八条口のアスティロードや近鉄名店街みやこみちの一部店舗が朝早くからオープンしています。
京都らしい食事がしたいのですが、どんな料理がありますか?
京懐石やおばんざいがよく知られています。湯葉、豆腐、京野菜などを使った季節の味がお楽しみいただけます。
京都土産をたくさん扱っているところを教えてください。
京都駅では、ジェイアール京都伊勢丹地下1階やThe CUBE 京都駅ビル専門店街などがあります。観光スポットでは、京都タワーや新京極、祇園、五条坂、嵐山エリアにも、お土産を豊富に取り揃えている店がたくさんあります。そのほか、和菓子店や名産品を手がける店の本店に行くと、「本店限定品」などが販売されていることもありますので、こちらもおすすめです。

その他のよくある質問を見る