夜観光のススメ

2021年03月31日(水)

夜観光

Kyoto Photo Spot Vol.4 ~京都の夜桜~

京都の春を彩る美しい桜。
日が落ちた宵闇の中、光に照らし出されて浮かび上がる姿は、日中と趣が異なり、どこか妖艶な美しさを感じます。
今回は時間も忘れてつい魅入ってしまう京都の夜桜を紹介します。

 

春の夜を彩る桜と光の饗宴



観音様の慈悲をあらわした、春の夜空に放たれる青い一筋の光と夜桜の饗宴。
静かな水面にも映り込み、幻想的な世界に迷い込んだようです。

〇清水寺
北法相宗の本山で、西国三十三カ所観音霊場第16番札所。
秘仏十一面千手観音を安置する国宝本堂の前に広がる清水の舞台をはじめ、子安の塔など重要文化財指定の建造物が連なり、世界文化遺産に登録されています。

春の夜間特別拝観
期間:2021年3/27(土)~4/4(日)
拝観時間:18:00~21:00(最終受付)
拝観料:大人400円、小中学生200円
URL:https://www.kiyomizudera.or.jp/


 

桜の額縁



灯りに照らされた国宝の五重塔を美しくライトアップされた夜桜が取り囲み、まるで美しい額縁に入れられた一枚の絵画のようです。

〇教王護国寺(東寺)
平安京造営時に国家鎮護のために創建された、東寺真言宗の総本山。国宝五重塔は高さ約55mで、木造の塔として日本最高。真言密教の文化財を多数所蔵しており、世界文化遺産に登録されています。

夜桜ライトアップと金堂・講堂夜間特別拝観
期間:2021年3/19(金)~4/18(日)
拝観時間:18:00~21:30(最終受付21:00)
拝観料:大人・高校生1,000円、中学生以下500円
金堂・講堂夜間特別拝観
期間:2021年4/29(木・祝)~5/5(水・祝)
拝観時間:18:00~21:30(最終受付21:00)
拝観料:大人・高校生1,000円、中学生以下500円
URL:https://toji.or.jp/


 

名桜たちの競演



京都の桜の名所の一つ、平野神社にある桜苑。春の長い期間、代わる代わる咲き誇る約60種400本もの桜を楽しめます。

〇平野神社
延暦年間の平安遷都に伴って、奈良から京都に遷された唯一の社と伝わっています。京都の桜の名所として名高く、早咲きの桜として有名な「魁桜(さきがけさくら)」、「平野妹背(ひらのいもせ)」や「御衣黄(ぎょいこう)」など、長い期間(約1ヶ月半)様々な種類の桜を見ることができます。

【桜苑ライトアップ】
期間:2021年3/26(金)~4/18(日)※開花時期に応じて期間を変更する場合があります。
拝観時間:日没~21:00
拝観料:桜苑500円(前売400円)
URL:https://www.hiranojinja.com/


 

心穏やかに夜桜を愛でる




日蓮宗唯一の勅願寺で正式には四海唱導妙顕寺。
暗闇の中、灯りがともされ凛と佇む桜と静かに向き合ってみてはいかがでしょうか。

〇妙顕寺
鎌倉時代後期に創建された、洛中における日蓮宗最初の寺院。尾形光琳の作品を模して造られた書院前の「光琳曲水の庭」や勅使門に面した「四海唱導の庭」など趣の異なる庭園を楽しめます。

【ライトアップ&夜間特別拝観】
期  間:2021年3/22(月)~4/11(日)
拝観時間:18:00~20:00
拝 観 料 :800円 ※小学生以下無料
U R L:https://www.shikaishodo-myokenji.org/


写真提供:平野神社,@kyotophotograph

 

観光トピック

今年の春も夜間特別拝観やライトアップが実施されています。
夜観光「春の夜間特別拝観とライトアップ2021」記事でも、拝観できる社寺をご紹介しておりますので、こちらもどうぞご覧ください。


※2021年3月での情報です。休止や日程・時間変更の場合もございます。お出かけの際には事前にご確認ください。


下記ページでも素敵な写真で京都の朝と夜を紹介していますので、ぜひご覧ください。


Kyoto Photo Spot ~写真で楽しむ京都の朝~


Kyoto Photo Spot ~写真で楽しむ京都の夜~


Kyoto Photo Spot Vol.2 ~京都の街 夕暮れと夜~


Kyoto Photo Spot Vol.3 ~京都の冬 雪景色の朝~
  • 京都「朝観光」特集記事はこちら

    京都朝観光 - 歴史、文化の薫る朝の京都に出会う
  • 京都「夜観光」特集記事はこちら

    京都夜観光 - いつもとは違う表情を見せる夜の京都に誘われて