観光スポット・サービス情報

その他・サービス

京都大学 吉田キャンパス

1897(明治30)年、日本で2番目の帝国大学として創立。現在3つのキャンパスから構成されており、京都大学創設の地・吉田キャンパスには、京都大学の象徴として知られる時計台(現百周年時計台記念館)やクスノキ、登録有形文化財に指定されている「本部構内正門」、「文学部陳列館」、「尊攘堂」があり、各年代を映し出す特徴的な校舎も数多く残っている。百周年時計台記念館1階の歴史展示室では、創立以来の京都大学の歴史がテーマに分けて展示され、また、1939(昭和14)年の本部構内を再現したキャンパスの模型、戦前の学生下宿、京大創立期の学生生活を描いたCG映像なども展示されており、様々な観点から京都大学の歴史を見ることができる。そのほか正門横にあるカフェレストラン「カンフォーラ」や百周年時計台記念館1階のレストラン「ラ・トゥール」などは一般客も利用できる。

《歴史展示室の料金》
無料

基本情報

正式名称 京都大学 吉田キャンパス
よみがな きょうとだいがく よしだきゃんぱす
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市左京区吉田本町
アクセス 市バス「京大正門前」「百万遍」下車、徒歩約5分、または京阪「出町柳駅」下車、徒歩約10分
開催日時 -
営業時間 《歴史展示室(百周年時計台記念館1階)》9:30~17:00
定休日 《歴史展示室(百周年時計台記念館1階)》年末年始(12/28~1/3)及び毎月第1月曜日(第1月曜日が祝日の場合第2月曜日)
TEL 075-753-2071
ホームページ http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#資料館  について関連する
よくある質問はこちら

雨の日でも京都を楽しめるスポットを教えてください。
美術館、博物館、三十三間堂や二条城など、屋内の施設はいかがでしょうか。また、雨の降る日の庭園も風情があります。お土産などのショッピングには、アーケードのある寺町、新京極、錦市場など四条河原町周辺がおすすめです。

その他のよくある質問を見る