観光スポット・サービス情報

その他・サービス

京都貸切観光バス予約センター 萬転

<観光や視察等で京都へお越しのお客様へ>

大型バスからマイクロバスまで、ご要望の貸切バスを適正価格で京都の旅行会社がお客様にあった貸切観光バスを予約致します。
京都の各バス会社と提携している旅行会社だからできる情報、価格があります。
単純送迎プランも有り!

基本情報

正式名称 京都貸切観光バス予約センター 萬転
よみがな きょうとかしきりかんこうばすよやくせんたー まんてん
通称名称 -
よみがな -
住所・所在地 京都市北区紫野西藤ノ森町18
アクセス  
開催日時 -
営業時間 10:00-17:30
定休日 日・祝日・隔土
TEL 075-201-1617
ホームページ http://kyoto-tabi.jp/

詳細情報

備考: 貸切観光バスの種類

下記は一般的な観光バスの大きさです。
車種などにより違いがありますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

【ホームページ】
 京都貸切観光バス予約センター 萬転
→ http://kyoto-tabi.jp/busryoko/
 京都ジャンボタクシー予約センター萬転
→ http://kyoto-tabi.jp/j-taxi/   
 西陣の職人たちと出会う旅
→ http://kyoto-tabi.jp/nishijin/  
 旅行企画 萬転
→ http://manten-hp.jp/  

料金・入場料・拝観料

●大型貸切観光バス
車両の長さが9m以上、または旅客席数約50名以上のバス。通常40~60名乗りです。正席40~49席+補助席 
●中型貸切観光バス
車両の長さが7m~9mまたは旅客席数20~27名程度のバス。
●小型貸切観光バス
小回りが利き、少人数の旅行には打って付けです。
需要はあるのですが、各バス会社の保有台数は少なく、すぐに予約で埋まってしまいがちです。
●マイクロバス
13名~27名乗りです。リーズナブルで市内観光にもってこい。
長距離を走るには乗り心地は今ひとつですが、1時間程度の送迎や市内観光などに向いています。
車体の真ん中近くにドアがあり、段差が少ないのも特徴です。
小回りが利き、マイクロバスまでならOKという道路もあります。              
●バス料金に含まれない費用
高速料金、駐車場代、ガイド費、乗務員宿泊費など
●バス料金に含まれるもの
乗務員費(ドライバー)、バス燃料代

※料金等は予告なく変更になることもございますので、ご了承下さい。

お問い合わせ

お申込み・お問合せはファックス、電話、メールで!

TEL 075-201-1617 
FAX 075-414-3367
e-mail info@manten-hp.jp

マップを表示

一覧に戻る

この情報を共有する

#バス  について関連する
よくある質問はこちら

京都定期観光バスの予約はできますか?
京都定期観光バスを運行する「京阪バス」のサイトで予約ができるほか、京都総合観光案内所「京なび」でも当日の空き状況の確認ができ、カウンターで予約を受け付けています(午前8時30分~午後4時)。
京都観光をする際に、便利な移動手段は何ですか? 
京都市内には、市営地下鉄・JR・私鉄(京阪電車・阪急電車・近鉄・嵐電・叡電)やバス(市バス・京都バス・京阪バス・阪急バス・近鉄バス・西日本JRバス・京阪京都交通)などの公共交通機関があります。
京都の市バスの乗り方を教えてください。
市バスの乗車は後ろから、降車は前からです。
ただし、2019年3月から一部の路線では前乗り、後降りとなります。
京都の市バスの料金を教えてください。
市バスには料金均一区間があり、この区間内での移動は大人230円(小人120円)です。市内の主な観光地の多くは、この区間内にあります。
ただし、桂・洛西、大原、貴船・鞍馬方面等は均一運賃区間外となり、追加料金が必要です。
運賃は「後払い方式」ですので、お降りの際に降車口付近の運賃箱にお支払いください。
※ただし,2019年3月から一部の路線では前乗り,後降りとなり,その場合は「前払い方式」となります。
京都のバスには一日乗車券など、お得な切符はありますか?
「地下鉄・バス一日券」(900円)や「バス一日券」(600円),「地下鉄一日券」(600円)などがあります。
「地下鉄・バス一日券」(900円)は、市バスと京都バスの均一区間内(1乗車230円の範囲)と京阪バス(一部路線を除く)、地下鉄全線で利用できます。
(山科・醍醐地域でも利用可能となりました)
目的地近くまで地下鉄で行き、そこからバスに乗ることで、移動時間が短縮できるので大変便利です。2日間利用できる「地下鉄・バス二日券」(1700円)もあります。
「バス一日券」(600円)は市バスと京都バスの均一区間内で利用できます。「地下鉄一日券」(600円)とともに、一日3回以上バスや地下鉄に乗車する場合にお得です。
京都のバスや地下鉄の「一日(二日)券」の使い方は?
バスの場合、初回の降車時に運賃箱のカード挿入口にカードを通すと、裏面に日付けが印字されます。乗車2回目からは、降車時に裏面の日付けを乗務員に見せるだけでスムーズにお降りいただけます。
地下鉄は、自動改札機にカードを通してください。その後、乗車日付が印字されたカードが出てくるので、忘れずに取ってください。
京都の市バスや地下鉄の一日(二日)券はどこで購入できますか?
「地下鉄・バス一日(二日)券」「バス一日券」「地下鉄一日券」は、JR京都駅中央口前バス総合案内所や定期券の販売所などで販売しています。詳しくはこちらでご確認ください。
京都駅からの主な観光スポットへの行き方と所要時間はどれくらいですか?
行きたいスポットをお気に入り登録をして、適したルートを表示する「ルートを作成」の機能がついていますので、ぜひご活用ください。
また、清水寺、金閣寺、嵐山などへの行き方と所要時間について、下記リンク先でご案内しています。
京都のバスはとても混んでいると聞きましたが、乗れるのでしょうか?また、時間通りにバスは来ますか?
桜や紅葉シーズンなどは、バスの路線や乗車場所によって、混雑のためバスに乗車できないときもありますが、いつも混んでいて乗車できないということではありません。
バスの運行状況については、バスの到着予測時刻を考慮した乗換検索アプリ「バス・鉄道の達人」を、ぜひご活用ください。
バスが混んでいた場合、主要観光地までの、別のアクセス方法はありますか?
シーズンによっては、京都駅発着の主要路線、清水寺がある五条坂~祇園や嵐山方面などは混雑が予想されます。目的地近くまで地下鉄を使い、そこからバスに乗るなどすると、混雑を回避できる可能性があり、移動時間の短縮にもなります。また、歩く距離がやや増えますが、混雑する路線を避け、少し離れた停留所で下車していただくと、スムーズな場合があります。

京都駅から清水寺へ>

いずれも少し歩くことになりますが、周辺の散策も含めて楽しむコースを検討されてはどうでしょうか。
 ・JR奈良線で「東福寺」駅へ行き、駅内の乗り換え専用改札で京阪電車へ。出町柳行きの電車に乗って、「清水五条」駅か「祇園四条」駅で降り、鴨川を背に歩いていくのが、最も歩く距離が短いコースです。
 ・地下鉄烏丸線で「烏丸御池」駅へ行き、地下鉄東西線に乗り換えて「東山」駅へ。そこから南へ向かって歩くと、青蓮院門跡や知恩院、円山公園など京都の名所を通って清水寺方面へ向かうことができます。
 ・市バスの205系統などで「河原町松原」バス停まで行き、東へ向かって歩くと鴨川に差し掛かります。松原橋を越え八坂通りを通り、やがて見えてくる八坂の塔(法観寺)を目指してみましょう。

京都駅から嵐山へ>

京都駅からはJR嵯峨野線で嵯峨嵐山駅へ行くことができます。このほか、地下鉄「太秦天神川」駅まで行き、そこから嵐電や市バスで嵐山方面へ向かうことができます。

京都駅から金閣寺や北野天満宮へ>

地下鉄「今出川」駅やJR「円町」駅まで行き、そこから市バスを利用すると、移動時間を短縮できます。また、地下鉄「北大路」駅には、「北大路バスターミナル」が隣接していて、金閣寺、北野天満宮、銀閣寺など各方面へのバスが発着しています。

その他のよくある質問を見る